副業FX

短期間でお金を稼ぐことができるFX

FX

長期間預けても低い銀行の金利


日本では空前の低金利状態が続いています。
銀行に定期貯金をしたとしても、1年経ってもそれほど大きく増えることはありません。
100万円を1年間預けたとしても、年0.120%であれば税引き後手元に残るのは957円です。
957円くらいなら、少し節約すれば浮かせることができるお金なのではないでしょうか。
1年間お金が拘束されているにもかかわらず、957円しか利息がつかないのではしかたがありません。
そこで、多くの方がもっと良いお金の殖やし方はないかと考えられています。

簡単なお金の殖やし方


そこで、最近、注目されているのがFXです。
少額から始めることができ、しかもレバレッジ効果で手持ちの資金より大きな取引をすることができます。
しかも、ポジションによってはスワップポイントと呼ばれる金利をもらえることもあります。
高金利通貨である豪ドル・円などでは、1日に60円程度のスワップポイントをもらうことができるのです。
これを1年間持ち続けたとしたら、21,900円になります。
銀行に定期貯金をした時に利息と比べて、この金額は非常に魅力的ではありませんか。

短期取引ができる


しかも、FXのメリットはそれだけではありません。
スワップポイント狙いの長期の取引だけでなく、短期の取引に非常に向いているのです。
例えば、約定してから数秒後に利確をすることもできます。
そのため、デイトレードをされている方が多く、さらにデイトレードよりも短いスキャルピングと呼ばれるトレードも多くの方が実践されているのです。
スキャルピングと呼ばれる手法では、短くて数秒、長くても1時間程度でトレードが終わりますから、ポジションを持ち続けることによる為替変動のリスクを少なくすることができます。

複利で利益を得られる


ポジションは持ち続ければ持ち続けるほどリスクが上がります。
これから数分後のことを予想することは簡単ですが、数週間後のことを予想するのは非常に難しいことだからです。
そのため、リスクを減らす目的でも、短期取引ができるFXは魅力的です。
それだけでなく、複利で利益を増やすこともできます。
利益が出るごとに、取引量を増やしたとしたらどうでしょう。
利益が出たごとに取引量が増えていき、取引量が増えるごとに1度得られる利益が増えていきます。
短期取引を積み重ねることで、大きな利益を得ることもできるのです。

リスク管理のも短期取引が有利


投資をする場合、一番考えなければならないのがリスク管理です。
投資をする場合、株や投資信託などに預けたままの方もいますが、それはかなりリスキーな行為です。
相場の世界ではどのようなことが起こるか誰も予想はできません。
そのため、短期取引のほうがリスク管理がしやすいのです。
FXは自分でリスク管理がしやすいというメリットもある非常にすぐれた投資方法です。


誰でも始められると人気のFX

主婦が稼いだと騒がれたFX


数年前のことになりますが、普通の主婦がFXで億を超える額を稼いだと話題になったことがあります。
当のご本人は、その後セミナーなどで活躍しているのですから、今でも稼がれているのでしょう。
このように、誰でもその気になれば稼ぐことができるのがFXの大きなメリットです。
通貨が上がるか下がるかを予想すればいいわけですし、少額から始めることができますから、誰でも始めようと思った時から始めることができます。

初心者でも稼げるFX


確かに、まったくの初心者から始めて、それなりの利益を得ることができた方も大勢います。
ですが、まったくの知識なしで、コンスタントに稼げるほど投資は甘いものではありません。
初心者でも稼ぐことはできますが、コンスタントに稼ぐためには、勝つための勉強を続ける必要があります。
どんなことでも同じだと思いますが、勝つための努力をした人だけが勝つことができるのです。
裏を返せば、勝つための努力ができれば、誰でも稼げる投資だということができます。
初心者向けのFXは、こちらのサイトから検索することができます。
参考:FX比較ナビゲーター

24時間トレードができる


なぜ主婦でも稼ぐことができるかといえば、24時間いつでもトレードができるからです。
これは、思った以上に大きなメリットです。
株式や先物取引、債券取引では、決められた時間だけしかトレードをすることができません。
しかも、その決められた取引時間が平日昼間なのですから、家事で忙しい主婦が真剣に取り組むことができるでしょうか。
さて、トレードをしようと思ったら、取引時間終了ということも十分に考えられます。
FXであれば、24時間いつでもトレードができるわけですから、主婦だけでなく誰でも暇な時間にトレードをすることができます。

時間配分が重要


24時間トレードをすることはできますが、ダラダラとトレードをすることは逆効果のことが多くおすすめできません。
トレード時間が長くなることで、余計なポジションを持ってしまうことも多くなりますし、それより集中力が途切れてしまいます。
トレードにはかなりの集中力が必要になりますから、自分で最適な時間配分でトレードすることをおすすめします。
24時間トレードができるのですから、いくらでも自分に最適な時間配分が可能です。

メリットとデメリット


どのような良いものでもメリットだけではありません。
ですが、不都合な点も、自分に有利に利用することができるのがFXの特徴です。
努力すればコンスタントに稼ぐことも夢ではありません。
コンスタントに稼ぐことができるようになれば、数千万円の利益を出すことも難しいことではないでしょう。
夢のある投資だからこそ、その特徴をよくトレードを始めてみてください。